読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

esocchiの日常だよん

人生、経歴、全てが中途半端で人前では意識高い系大学4年生の日常

ドゥブロヴニク(Dubrovnik)へ2月中に行く皆さんへ

ドモッ、イソッチです。

 

2017年2月中にドゥブロヴニクへ観光に行く人たちへ。

 

すでにどんな観光スポットがあるのか調べ尽くしている方もいると思います。

はたまた、何も調べてない人もいるでしょう。

 

有名な観光スポットにゴンドラで行くことができるのですが、

現在メンテナンスのためゴンドラには乗ることができません。

 

大事なことなのでもう一度言います。

 

ゴンドラに乗って山の頂上から景色を見ることはできません。

 

f:id:esocchi:20170213205059j:image

f:id:esocchi:20170213205104j:image

 

エントランス脇に張り紙がありました。

やられました。

 

クソッ!

 

でも山の頂上から景色を見たい!ってそこのあなた!!

 

方法はおそらく2つ

・タクシーで行く

・歩く

 

タクシー

f:id:esocchi:20170213205130j:image

(見にくいです。すみません)

一番下に書いてあるのが

ゴンドラ乗り場から出てるタクシーの往復料金で

350クロアチアマネー

(50ユーロ)

 

僕もゴンドラが休みとは知らなくて絶望していたらタクシーの運転手に話しかけられました。

350で渋っていたら250までマケてくれましたが、結局

歩きました

 

登山道を通るか幹線道路に沿って歩くかです。

行きは登山道

帰りは幹線道路を通りました。

 

 f:id:esocchi:20170213205006p:image

行きが青いルート

帰りが灰色のルート

f:id:esocchi:20170213205011p:image

片道1時間〜1時間30分ってところですね。

高尾山登れれば、イケると思います。

ただ、登山道は道がわるい。

明らかに登山道とわかるので、道を外れることはないと思いますが、石がゴロゴロした上を歩くので神経使います。

 

明るい内に登るべし。

朝方や夜の暗い時に登るならライトがあった方がいいと思います。

 

サンセットを見に行ったので、降りるときは真っ暗でした。

幹線道路は歩道がないので、ビュンビュン飛ばす車のすぐ側(白線の上)を歩くことになります。

けっこー怖いです。

 

白線から外に外れると道が傾いているので歩きにくいし、暗いと傾いてるのが分かりにくので注意が必要です。

街灯はまったくなかったですね。

 

フツーに怖い。

 

肝心の眺めはめっちゃいい!

f:id:esocchi:20170213205101j:image

f:id:esocchi:20170213205427j:image

f:id:esocchi:20170213205429j:image

f:id:esocchi:20170213205058j:image

 

それでは、ババババーイ。